静岡県 〇〇様 GPZ400F 710ccボアアップ

開けましておめでとうございます

ついに2019年となりましたが今年も正月も仕事をしています

取引先が休んでしまうので正月はとても迷惑な日でしかありません

テレビも普段あまり見ませんが面白くない漫才や歌番組・・・・

なすDの無人島生活だけは面白いので見ますが迷惑な時期です

今年の一発目の車両はGPZ400Fの入庫です!!

cimg5482_s

お客様が自分でレストアされ残りはエンジンだけ!!

フレームから足回りまでピカピカのGPZです

着工するまえに!

cimg5502_s

GPZのオーナー様よりうなぎパイの差し入れを頂きました

有難う御座います

それと!!

以前オーストラリアよりボアアップで入庫したFXのオーナー様より!

cimg5507_s

マンゴーの差し入れを頂きました

有難う御座います

それと!!

沖縄県から以前ボアアップしたお客様より!

cimg5503_s

アイスクリームの差し入れを頂きました

有難う御座います

今年も気合いれていきます

2018年は合計4・5日しか休めませんでしたが今年はもっとハードスケジュールになりそう

健康・安全第一で頑張ります

早速エンジンを降ろします

cimg5487_s

シリンダーヘッドを外します

cimg5496_s

ピストンが少しウエットですがとても良好なエンジンです!!

腰下も分解します!

cimg5497_s

エンジン腰下内部の状態もとても良いです

エンジンを分解しサンドブラストします

実は車両入庫時にオーナー様より部品取りエンジンも持ってきて下さったのですが外観が余りにも古く使えるけど仕上がりは今車両に積まれているエンジンを使う方が良いと判断!!

cimg5597_s

これも使えるのですが腐食が酷いので酸化したアルミの表面をブラスト加工すると表面がデコボコになるので、どうせなら少しでも綺麗に仕上がるエンジンにします

今時GPZエンジンで選択できるってのは贅沢な話しです・・・・

cimg5500_s

サンドブラスト完了です

そしてエンジンをペイントします

cimg5541_s

半艶の黒にペイントしました

ダミーシリンダーでクランクケースをボーリングしました

GPZ400Fのクランクケースの金型は少々粗目・・・

言われないと分からないレベルですが・・・

FXはとても綺麗ですがGPZやゼファーの初期は少し荒くなりその後ゼファーの初期で金型を交換したのか修正したのか、またFXの様に綺麗なクランクケースになります

これもザッパー系エンジンの歴史の一つです