埼玉県〇〇様 Z550FX 710ccボアアップ

本日は埼玉県からのご依頼で今回で二機目の制作です

以前息子様の車両を710にボアアップして次は親父さんのZをボアアップする予定だったのですが高速で息子の車両を引き離そうとしても離れない・・・・

710エンジンは軽くて面白いとの事でZ550FXのボアアップに変更となりフルレストアされてFXが入庫です

ほぼ車両は完成しエンジンは降りた状態での入庫です

エンジンを分解します

その前に今月も全国からお客様がご来店して下さり色々と差し入れを頂きました

沖縄県のお客様よりお菓子やラーメンなどなど

有難う御座います

そして!

先月ボアアップした群馬県のお客様より!

コーヒーの差し入れを頂きました

有難う御座います

そして!このFXのオーナー様より!

軍手の差し入れです

有難う御座います

このエンジンは腰上の分解歴があります

パッと見た感じは問題なし!

腰下を分解してみると!

メタルの状態は良好

さすが逆車

逆車のFXエンジンの状態は分解歴が無ければ良い事が多いです

Zなんかだと逆車は酷いイメージがありますがZのエンジンの構造的欠陥なので過走行によるトラブルが殆どでザッパー系エンジンだととても状態が良い物が殆どです

アメリカだと高性能オイルが格安です

例えばモチュールも300Vだとお客様価格が日本の半額

大量に消費するのでコストを下げれるのと日本の様に四季・湿度の対策が必要無いのでコストを下げれるのです

同じ300Vでも日本とアメリカでは成分が異なりますがやはり大国なので消費が多い分コストパフォーマンスに優れているのが一番らしいです

フレーム番号を気にしないのであれば姉妹車のZ500や550の方がお勧めですが骨董品としての価値は国内のFXは跳ね上がっています

エンジンのサンドブラスト処理が完了しました

古い塗装の上から上塗りされていたので処理に少々時間がかかりましたが腐食も完全になくなり綺麗な下地が出来ました

半艶の黒にペイントします

塗装完了でクランクケースのボーリングも完了しました

しかし少々問題が。。。。

シリンダーヘッドが少々歪んでいるので面研が必要です

歪は3/100ミリ程だったのでギリギリ問題ないレベルですが手直しします

ピッタリと3/100ミリで綺麗な面が出せました

ザッパーエンジンでヘッドの面研なんか年に1度あるかないかなのですが今年は3機目・・・・・

FXヘッドだと捨ててましたが流石にその余裕は無くなってきました