愛知県〇〇様 Z550FX 710ボアアップ

大変長らくお待たせしました

本日は愛知県よりFXが入庫です

その前に!

このFXのオーナー様からお餅の差し入れです!

有難う御座います

それと先月ボアアップした広島県のお客様からも差し入れを頂きました!

つけ麺と担々麺とお菓子の差し入れと!

GPZエンジンの部品の差し入れです

「誰かに使って下さい」との事です

有難う御座います。

先月ボアアップされたお客様も無事次女が産まれたらしくしかも長女がウチの長女と一日違いの誕生日

これから大変ですが頑張りましょう

それと以前ボアアップした沖縄県のお客様よりも差し入れを頂きました!

パイナップルの差し入れです

沖縄のパイナップルは別格に甘くて美味です

本当に有難う御座います

そして入庫したのがこの車両です

リーゼント風防に鬼ハン

見た目はイカツ目ですがエンジン怪物にします

この仕様で正統派ライダーをぶち抜いたらプライド傷つきそう

今は550エンジンになっていますが不調・・・・

オイル漏れ・オイル上がり・異音大です

地元でエンジンを組んでもらったらしいのですが明らかに変です。

エンジンを降ろします

エンジンを降ろす前にオイルを抜くのですが色が真っ黒と言うか鉄粉交じりのグレーっぽい黒・・・・・

シリンダーはゼファー550の物です!

ヘッドをめくると550ピストンが出てきました

オイル上がりしています!

スリーブを見るとサンドペーパーでグルグル回転させた様な痕跡

心配だったシフトチェンジシャフトの根本は割れていませんでした

このスプラインの部分を持って左右に振って2mm程動く位なら大丈夫です

1cm程グラグラしたらアウトです

まずオイルパンを外したらスラッジがもの凄く溜まっています

基本エンジンが温間時にオイルを交換すればスラッジはたまりませんがエンジンが冷えてかた交換するとオイルの綺麗ば部分だけが抜けスラッジはエンジンに残ります

しかしこのエンジンのスラッジの量はそんなレベルではありません

得体のしれない破片やゴミが次から次へと出てきます

一番びっくりしたのが!

セカンダリーシャフトのスペーサーカラーがありません

プライマリーチェーンが今までの経験上あり得ない程伸びていました

まだまだあります・・・・

クランクケースの8mmボルトを緩めようとすると3本折れました

どんなトルクレンチで締めたのでしょうか

4時間かけて抜き取り成功!!

まだあります・・・・

シリンダーヘッドにパテがあったのですが

まだパテだけなら良かったのですが割れて欠損した部分にアルミ溶接がありました

どんな溶接棒で溶接されているのか分からない為流石に修正不可能です

反対側もクラックがあったのでこのヘッドは使わず当店の在庫に変更します

クランクケースはまだ手直しが必要です!

エンジンマウント右下のボルトが入っていなかったのですが

『入れ忘れか脱落したのか?』

と思っていたのですが古いボルトが折れ込みクランクケースに残っていました

ボルトを抜き取ろうと穴を空けた痕跡があるのですが斜めにズレてクランクケースに残っていました

こいつを引っ張り出すのに1時間半・・・・・

分解し下処理をするまでに一苦労です

エンジンをマスキングしやっとサンドブラスト加工が出来ました

そしてペイントします!

クランクケースのボーリングをしリペイント完了です

クランクケースをひっくり返すと!

プライマリーチェーンが干渉した痕跡があります!

通常プライマリーチェーンは20万キロに一回程の交換サイクルなのですがこのエンジンのチェーンは横に垂れ下がる程伸びていました

クランクメタルとコンロッドメタルを交換しクリアランス測定しました

ミッションを組み込みます

ロアケースを組み込みました

勿論あり得ない程伸びたフライマリーチェーンも交換しています

ネジをステンに変更です

ワンウェイクラッチを点検すると!

打痕があります!

スターターが滑る事はありませんが良品に交換します

ゼファーの物を移植します

のここに刺さるセカンダリーシャフトのベアリングはカラーが無かったので流石にダメージがあります。

通常はセカンダリーシャフトのボールベアリングの寿命は30万キロ以上です

しかしカラーが無く遊んでいたので斜めに力が加わりガタがあるので交換です

オイルクーラーが無かったのでゼファーオイルパンを移植しエンジンをひっくり返します

強化クラッチでゼファークラッチ移植です

クラッチカバーを組んで腰下完成です