滋賀県 〇〇様 ゼファー400 710ccボアアップ

大変長らくお待たせしました

本日もゼファーのボアアップのご依頼でこちらのオーナー様は2機目のボアアップです

以前はゼファー750を900にして今回は400を710にします

cimg5013_s

こちらのゼファーも黒とシルバーのタイガーカラーです

「このゼファーのエンジンが好きなんです」

とおっしゃられていたのですがその気持ち分かります

900とは全然違うエンジンの特性の710ですが加速力はやはり車体の軽い400が有利です

ノーマルエンジンが非力で車体が重たく感じるのですがエンジンにメスを入れると超軽量された様な乗り味に豹変します

体感としては710エンジンの方が大きく感じます

早速エンジンを降ろします

cimg5014_s

そしてこの次の日は関西ゼファークラブのゼファーミーティングでした

りくまるもこの日をとても楽しみにしていました

せっかくなので試乗してもらおうと思い長女号のゼファー900RSを持って行くことにしました

cimg5152_s

2歳の長女は映画が好きで「ミニオン」「アナ雪」「ワイルドスピード」を主に見ていますが一番好きな映画が何故か「マッドマックス」の一作目らしい・・・・

毎日朝からマッドマックスを見ています!

(注意)私は自ら娘に見せたことはありません。汗

なのでこのゼファー900RSを制作したのですが、ついに嫁がブチキレた・・・・

こんなモン乗ったらアホになるらしい・・・・

コミネカウルにスクリーンはグース仕様の特注品

マッドマックス!真面目なデスロードを娘はとても喜び大はしゃぎで眺めてまたがり遊んでいるのですが・・・・

あかんらしい・・・・

cimg5149_s

男同士りくまると、よど号に乗り込み出かける事にしました・・・・

cimg5134_s

行きはとてもノリノリです!!

cimg5137_s

この体勢で約1時間・・・・

神鍋高原に到着です

cimg5143_s

100台以上集まったと思われます

関西ゼファークラブが主催で行われているのですが去年は大雨でひさんだったらしい

今年は晴天

涼しく最高のツーリング日よりでした

当店でボアアップされたお客様も発見

cimg5138_s

cimg5139_s

cimg5140_s

cimg5142_s

京都のFXも!!

大勢の方に真面目なデスロードゼファー900を試乗して頂きました

この様なミーティングだと「癖のある人が多く集団行動が嫌だ」と思う人も多いかもしれませんが関西ゼファークラブのミーティングは皆親切で謙虚です

なのでここのミーティングは一人で来ても楽しめるミーティングだと思います

りくまるも大勢の方に一日中遊んでもらって大満足だったらしい

返りの車の中ではとても大人しく!

cimg5144_s

座っていました

そして疲れて寝ていました・・・

cimg5145_s

でもカメラを向けると!!

cimg5147_s

なぜかポーズをとる・・・・

とても楽しい一日でした

工場に到着すると!!

大阪のゼファー900のお客様がご来店

cimg5150_s

ゼファーミーティングに行ったらしいのですがこの日の朝に限ってバッテリーが上がり2時間程遅れて出発!

なんと大阪から1時間半で神鍋まで行ったらしいのですがもう「片付けられよった」らしい・・・・

オイル交換をして大阪まで帰られました

エンジンに取り掛かります

cimg5041_s

エンジンを分解しサンドブラスト加工します

cimg5048_s

半艶の黒にペイントしクランクケースのボーリングも完了しました

そしてクランクメタル・コンロッドメタルを交換しクリアランス測定します

cimg5052_s

550クランクとコンロッドに変更しミッションを組み込み消耗品のチェーン・オイルシールも交換完了です

cimg5056_s

そしてロアケースを組みます

そしてワンウェイクラッチとオイルポンプを組み込みます

cimg5061_s

そしてオイルパンを組んでひっくり返してクラッチを組みます

cimg5067_s

強化クラッチに変更し!!

cimg5070_s

エンジン腰下完成です

そしてシリンダーヘッドに取り掛かります

cimg5080_s

燃焼室とポートを掃除しシートカットをします

その前にシートリングを見てみると!

cimg5081_s

EX側のシートリングはズレてます

今回は1か所だけです

見た目は何となく気持ちよくないのですがこの様なヘッドは長年高熱にさらされバルブに叩き尽きられシートリングがヘッドに馴染んでいるので問題なし!!

むしろ新品のシリンダーヘッドより狂いが出ないので良いぐらいです

ゼファーやゼファー750エンジンは長年走ってシートリングがズレながらも落ち着いた物の方が良いエンジンになります

上の写真の部分は45度と70度と30度の3面加工です

cimg5082_s

他の7か所は45度で加工し70度で内径拡張しました

cimg5083_s

シートカットが全て仕上がりました

とても綺麗な仕上がりです

cimg5084_s

バルブのカーボンを落としました

cimg5085_s

シートリングがズレていたバルブは45度面の凹みはやや大きめ

Zもゼファーも基本的にレシプロエンジンのバルブは回転する構造なので方面が強くシートリングに当たり回転するのでこの様なバルブになります!

シートカットの精度が悪くても同じ現象が発生します

どんなピストンを組んでもバルブの密閉率が悪いと台無しです

cimg5086_s

45度面を研磨機で修正しました

cimg5094_s

すり合わせをして圧力検査に合格したのでヘッドを組み上げました

吸気ポートを拡張し!

cimg5096_s

排気ポートも拡張しました

最近の400エンジンのオーナー様はほぼ100%ポート径の拡張をオーダーされます!

熱を逃がしてパワーも上がり低コストなので一石三鳥です

cimg5097_s

シリンダーヘッドのフィンの側面を研磨のオーダーです